FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)

厳密には鉄道でかつ今は名古屋市交通局の車両と考えても良いのですが交通局はまだ書きたくないので量も多くなるので今回はガイドウェイバスのみで。
sIMG_5555.jpg
☆名古屋ガイドウェイバス☆
かつて名古屋市の守山区は「鉄道空白地帯」として発展が停滞気味でした。そこで、名古屋市を中心に名鉄バス・JR東海バスが出資して設立されたのが名古屋ガイドウェイバスです。ガイドウェイバスは一般道を路線バスとして運行し、専用のモードチェンジ機より高架上の専用道を走行し、中心部の道路渋滞に悩まされることなく運行ができるシステムで、高架区間は法律上鉄道の扱いになるため、運転手はハンドル操作をせず、加速と減速のみを行います。高架上の制限速度標識も鉄道に準じたもので、通過の際は「制限35」などと指差し確認を実施しています。

車両は専用道区間走行時に必要な機器の影響ですべてツーステップ車両となっています。

G-84-20130806.jpg
名古屋 200 か 2589
名古屋ガイドウェイバス G-84 KL-MP35JM改(GB-1000)
KL-MPのAT車。鉄道車両としての型式はGB-1000です。

G-54-20071008.jpg
尾張小牧 200 か ・191
名古屋ガイドウェイバス G-54(GB-1000)
平成21年まではJR東海バス・名鉄バス・名古屋市交通局が車両を分担し運行を行っていた関係で、方向幕左側に3社のロゴが貼られ区別されていました。平成21年以降は名古屋市交通局大森営業所が全車両の運行を担っています。

G-59.jpg
名古屋 200 か 2593
名古屋ガイドウェイバス G-59 KL-MP35JM改(GB-1100)
2台のみ在籍していたリフトつき車両。
KL-代のなかでは比較的最後まで生き延びていました。

G-15.jpg
名古屋 200 か ・511
名古屋ガイドウェイバス G-15 KL-HU2PMEA改(GB-2000)
KL-代はふそうと日野車が導入されています。こちらもトランスミッションはATが選択されていました。



G-18.jpg
名古屋 200 か ・514
名古屋ガイドウェイバス G-18 KL-HU2PMEA改(GB-2100)
日野のリフト車です。

G01.jpg
名古屋 200 か 3229
名古屋ガイドウェイバス G-01 LNG-HU8JLGP(GB-2110)
平成25年より既存のKL-代を置き換えるべく新車が導入されました。種車は日野ブルーリボンシティーハイブリッドでワンステップ車をツーステップ化、ハブは三菱ふそう製のものを使用するなど制作に難儀したであろう一品です。ミッションは今回よりMTとなっています。また、この車両は名古屋市交通局の車両では近年採用されていない前扉ブザーが装備されています。

現在はすべてがこのGB-2110型で運行がされています。 詳細はこちら

resize4269.jpg
登録なし
ガイドウェイバスの試作車。最近までは小幡緑地の本社下で保管され、業務用車両として使用されていましたが、最近はGB-2110の試作車(真っ白い塗装で同型導入前に試運転を行っていた)が業務用車両となり本社下に入り、初代試作車は屋外にて放置されています。内装や方向幕が基幹2号仕様に近いですが、大人の事情でこうなっただけであり、営業車両として使用された経歴はありません。



resize4215.jpg
昨年、2013年はゆとりーとラインの車両更新が一気に進行した年でした。ゆとりーとライン独特のハイバックシートは見納めとなってしまいました。最初のG-01の納車からやばいやばいと思いつつも静かにGB-2110は増え、気づけばすべてのKLー代を置き換えていました。日頃の記録が大事だとは本当に痛感します。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Extreme train

Author:Extreme train
久しぶりに姿を見せたと思ったら本来の趣旨とは違う記事を書き始めたやつです。Twitterとかしてないですよ(小声

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。